テンションの低い妊娠手記

3年の不妊から突然38歳で自然妊娠というケースの備忘録。

母乳雑感

自分は36週から母乳的なものが分泌しはじめていて、産んだ直後から

80ccとか出ていたので、最初の1ヶ月は完全母乳だった。

ところがだんだん母乳が詰まりがちになって出が悪くなったのと、子の飲む量が増えたのとが重なり

ミルクを足す量が増えていき、おっぱいはカチカチで痛いのにたまりかねて

桶谷のマッサージに行った。

吉祥寺の桶谷式に通っていたんだけど、先生の腕はもちろん良くって、また食事指導も

非科学的なことはあまり言われず、わりとニュートラルな感じで相性が合った。

この手のマッサージではナチュラル脅し(体を冷やす食事、とか何とか色々あるよね)をかけられるに違いない、と覚悟してかかったものの、拍子抜けである。

食事で体を冷やすうんぬんは、人の体質もそれぞれなので、全員に当てはまるとは自分には思えない。母乳の出が悪いうえに詰まりやすいので、随分食事には気をつけたが

結局変なものを過食しないで、バランス良く栄養を摂っていれば良かったんじゃないかと思う。自分の場合は、ポテトチップ一気食いをやった翌日に子の乳児湿疹がひどいことになり、あわてて粗食にしたら治ったので、食べたものが子に影響が出ることもあった。

辛いものは普通に食べてたけど、おっぱいが辛くなるってことはなかったように思う。ニンニクを食べると体臭からして臭くなるので、当然乳にもニンニク臭がつくだろうと思って、ニンニクは控えていた。でも唐辛子を食べても汗が辛くなったりしないよね、辛いものは大丈夫だと思うし実際子も普通に飲んでた。まあ、中本の北極とかは、さすがに我慢してたけど。

詰まりはマッサージで取れた。その後もちょいちょい詰まったけど、子に吸わせればじきに治った。人によっては夫に吸わせて治す強者もいるようだが、うちの夫はすっかり乳に寄り付かなくなってしまって、とても頼めなかった。でも大人の吸引力はやはり赤子より強力なので、可能な人は夫に吸わせて治すのが良いと思う。

最初の3ヶ月は吸って吸って吸わせると聞いて、スパルタ式に夜中も1時間おきに吸わせて頑張ったんだけど、結局完全母乳にはならなかった。

吸わせれば母乳量は増えるの一点張りで、頑張ってもだめな人もいるんだよということは、あまり語られていないけど自分はだめだった… 

どうしてもダメな人もいるから、ほどほどで諦めたほうが子にも母にも幸せなこともあるよって誰かに教えてほしかったわ。

何なんだろう、この非効率的な努力礼賛主義って、日本の精神論的に子育てとか働き方とか各所で散見される悪しき習慣って感じがする。

 

母乳の出がいまいちな自分は色々悩んだので、完全母乳が美徳であるっていう

この日本の状況、何とかならんかなと思う。

産前は、ミルクでも母乳でも何でもいいじゃんって思ってたのに、

何なんだろう、自分はナチュラル志向でもないし大丈夫って思ってたんだけど、なんか洗脳されてたな。産後で脳がイカレてたのかな。

自分は4ヶ月から預け始めたのもあって、ミルク母乳半々って感じになったけど、6ヶ月現在、いちども風邪も感染症も経験していない。

保育園に入れた時も、哺乳瓶に慣れていたのでノートラブルだったし、混合育児も悪くないよ、と思う。めんどくさいけどな。

いまでも、母乳だけだと物足りなそうな顔で泣く我が子を見ると、完全母乳をうらやましく

思ってしまう。産む前はこんなことでこんなに悩むなんて、全然知らなかった。

産後2か月くらいはしょっちゅう乳がつまってガチガチになってて、乳首も吸われすぎてひりひり痛くて前かがみで歩いていた。今思うと、あの常に前かがみな姿勢も、産後うつ

引き起こす原因だったんじゃないかって思う。どうしてもネガティブな気分になっちゃうよね、前かがみだと。まあ、2ヶ月越えたら、突然乳首痛も消えたんだけど。

 

自分の悩みはおもに母乳だったけど、おむつかぶれやら、乳児湿疹やら、寝かしつけやら、色々知らないトラブルに見舞われ、最初の3ヶ月はたいへんだった。

最近はブラブラ出歩く余裕もでてきて、妊婦さんを見かけることもあるんだけど、がんばってね、と心の中でエールを送ってしまう。まあ、何も伝わってないんだろうけど、笑

こんなマインドになるとは産前は想像もしてなかったなあ。

杉並区 保活の顛末

 

杉並の保活は大変だと、あちこちで見聞きしていたので、自分も産後2か月から

ダメもとで認可園の申し込みをしてみた。

早生まれで0歳4月入園は無理だったので、中途入園ということもあり、40点だったものの、認可園は案の定全滅。

しかし、区立の保育室が空きありってことで受かってしまった。

まさか受かると思ってなかったので、めちゃくちゃ悩んだが、当時ほぼ完母で乳腺炎気味だったし産後でヨレヨレしていたのもあり、復帰できる気がせず断ってしまった。

産む前は2ヶ月で復帰しようと思ってたが、いざ産んでみると、こんな弱々しい生き物を毎日園に預けるのは怖い。もちろん2ヶ月で預けて完母でやってる人もいるのだろうけど、自分のポンコツな乳では無理だと思い、断念。

とはいえ、認可外加点を得るためには半年以上認可外の園かシッターに預けていないといけないので、しぶしぶ4ヶ月から復帰した。

4ヶ月はシッターを月極で利用し、5ヶ月からは、やばい認可外園をしぶしぶ契約。

やばい認可外園は、0歳児含む20人余りに対し、保育士が2人しか見当たらない、タコ部屋みたいなところだった。。(いつ行ってもそうだったんだけど、保育士がたまたま休憩に出てるタイミングだった、、と信じたい…)

こんなやばい所に預けるくらいなら、家でブラブラ遊んでたほうがマシなんだけど

保活激戦区でそんな悠長なことは言ってられないよなぁと憂鬱な気分だった頃、突然

近所の認証園から空きが出たって連絡をもらった。

そこは妊娠8ヶ月から待ちリストに入っていた園だったのだけど、半年くらい連絡もなかったので、不安になって電話をかけたりしていたのが功を奏したのか何だか知らないが、

晴れて認証園に入園できることになったのだった。

やばい認可外園はどうしても通いたくなかったので、認可外加点のために籍だけは置いておいて、区の一時保育とシッター利用で切り抜けようと思ったものの、一時保育って、日によっては3週間前でも埋まってたりしていて、途方に暮れていた矢先だったので本当にありがたかった。

 

かけがえのない新生児期、妊娠期を下らない保活でムダに悩んだ時間がもったいない。

心穏やかに過ごしたかったのに!まあ、嫌なら郊外に出てけって話ですが、

そんなの言うのは簡単だけどそれはそれで困難が待ってて、うんこ味のカレーかカレー味のうんこの違いって感じ。

保活(まだ終わってないけど)は噂どおり、ほんとクソ。

 

まともな認可園に入れてやりたいがあまり、やばい認可外園に入れて復帰しないといけないっていう本末転倒な状況だった。

お金がある人はシッター使えばいいけど、そんなの現実的じゃないよな。

知り合いで、それをやった人がいるけど、認可園に入れるためにシッター代を100万単位で使ったそうだ。

産後 5ヶ月と1日

無事生まれ、初産ということで色々訳が分からず大変だったので

結局こんなに日記はブランクが空いてしまった。

 

いそいそと精油やら会陰マッサージオイルやら買い込んだにも関わらず

結局逆子は治らず、帝王切開、、!!

せっかく完全無痛の病院をはやばやに予約していたのに、出産は

計画通り、思い通りにはいかないもんだね。

 

外回転も泊まりで朝晩と2回試みたけど、回らず。

(衛生病院は麻酔をかける施術ではなかったのでマイルドめの施術だったのかもしれない。

麻酔なしでも大して痛くなかったし。

痛いっちゃ痛いけどお腹をごりごり回されたらそりゃ痛いだろ、レベル)

まあでも結果的に、腹にキズは残ったけど、うまい先生に当たったみたいで

細く残った程度だったし、無痛分娩を売りにしているからか、帝王切開も硬膜外麻酔を

2日めくらいまで効かせてくれて、ペインコントロールはさすがにしっかりしてて

ある意味究極の無痛分娩だった。

術後は癒着防止だかのために、トイレまで歩かされるんだけど、ヨロヨロながら歩けたし

授乳も2日目から始めたし、逆子以外は何も健康上問題なかった、というより

運動しすぎで逆子が治らなかったくらい元気だったので、術後は順調。

 

食事は卵乳菜食だったが、まずかったなー、、でも

自分が異常に食事の味にクオリティを求めるタイプだから、世間的にはマシなレベル

なんだろうか。しかし給食みたいな味のパンとか、バターなしで食べるのは

本当にキツかった。病院食に給食以上の味を求めても仕方ないんだろうかね、

それなりに入院金額高めなんだから、もうちょっと何とかならんのか。

最後の方は、キツすぎて病院を脱走して、ラーメン食べに行ったりしていた。

まあでも食事の不満足は承知の上で衛生病院を選んだので、気にしない。

それより痛くないほうが大事なので!

看護婦さんも優しかったし、先生も不安になるくらいあっさりしてたけど結果的には

腕が良くていい先生だったし。

 

産前に用意していた精油などは結局効いたんだか何なんだかよくわからんが

ラズベリーリーフテイーは美味しかったし、乳の出は最初から良かったが

これがお茶の効果なのか何なんだか。

結局代替療法の効果はよくわからない、の一言である。

とりあえず、お茶でも鍼灸でも冷えとり靴下でも逆子体操でも外回転術でも

逆子は治らなかった。まあ4%は逆子のままっていうと

25人に一人は逆子ってことでしょう、わりと確率高い異常なわけで

まあ仕方ないかなとほどほどの所で諦めるのが

お財布にも精神衛生にも良い、と思いました。

今となってはなぜあんなに下から産みたがっていたのか分からん。ぎりぎりまで

三点倒立とか、やってたからな。

逆子ビジネスに洗脳されていたのかね。

 

逆子で産まれた我が子は、いたって健康で情緒も安定してて、今の所

夜泣きも黄昏れ泣きもなく、機嫌の良い子である。

強いて言えばだいぶよく動くし力も強いくらい。

 

 

35w0d ラズベリーリーフティーを飲み始める

フラッと冷やかしに入ったカルディで、yogiのラズベリーリーフティーがあるのを見かけ

35w0dの今日から飲み始めた。

安産効果を期待して、9ヶ月くらいから飲み始めるものらしいが、果たして効果は?

 

趣味のアロマテラピーの知識も生かして、代替医療がどれくらいお産に

効果があるのか、自分の体で実験しようと思い、分娩用の精油

会陰マッサージ用のオイルも調達するつもりである。

 

会陰マッサージも、ケチれば太白ごま油でもいいらしいんだけど

ネットで、ごま油でやって結局切開した人を見かけたので

ちょい高価だけど、鉄板と思われるカレンデュラオイルでトライすることに。

カレンデュラオイルでやっても、切開した人はいたが

高いオイルでやってもダメだったって方が、後悔が少なくて済むような気がして。

33w6dの検診で逆子直らず→逆子鍼灸 2.3回目

33w6dの検診で、まだ骨盤位(向きは右が背中に移動。左右には回ってるみたい)、

とうとう外回転の予約と帝王切開の予約を取らされ、次の検診で術前検査とな。

衛生病院は、院長先生だけが外回転の施術ができるとのこと、そんなことは

この段階で初めて知ったけど、ありがてえ。

まあ、成育に骨盤位外来があるので、外回転ができない産院の人も外来で

受けられるんだけど、新規で予約とったりめんどくさかっただろうから、

衛生にしといて助かった…

 

あれよあれよと、強制スクロールで色々決まっていき、途方に暮れる。

まあ、妊娠自体、そんな感じだけど。

ボケッと暮らしてても、子はどんどん大きくなって、そのうちほっといても

出てくるし、、まあ逃げたくても逃げられないし、それはそれで良いか。

 

というわけで、焦りに焦って、1ヶ月ぶりに鍼灸院へ。(遅い)

この日は触診でも、いまいち胎児の場所が分かりにくかったみたいで、

院長先生でもはっきりと特定はできず。

胎児は2500g近くもあり大きめだし、お腹も張りやすいみたいだし

(そんなことは初めて言われた。張ってる自覚がなかった…)

もう回りにくいかも…と否定的な雰囲気だったりと、まあ焦る焦る。

 

生活指導では、自転車を禁止された。

自転車は、ふと気になって聞いたら、妊娠中に自転車がダメなんて

常識中の常識すぎて、わたしが聞くまで、まさか乗ってると思わなかったそう。

そりゃそーか。

ここまでチャリで来たとはとても言えず、こっそり立ちこぎして帰った。

立ちこぎすりゃ、振動は多少マシかなと。

 

必死になって、逆子体操に加えてシルシャーサナまでやり

声がけも半信半疑ながら夫とともにやり、自転車もやめると誓い、

帰宅してからも尻にお灸をしまくり、

尻がいぶされてモグサ臭いとの夫のクレームを聞き流し、眠りにつくこと3晩。

さすがに胎児の動きは活発になってる感覚は得られたが、胎動の位置が

目覚ましく変わった、とか、ぐるんと回った感じはなかった。

 

4日めの34週4日、3度目の鍼灸に通ったときのこと。

触診で、あれ、逆子直ってるっぽいよ?と鍼灸師さんが。

自分じゃわかんないし、ここの鍼灸院、エコーないし、提携の助産院にも

院長がいないからエコー見れない、とかで

結局直ったのか確証のとれないまま、せっかくだから暖める治療だけやろう、と

3回目も決行。

お金もったいないけど、逆子鍼灸は安産にも効果ありという話を信じて

ムダ銭ではないと自分に言い聞かせる…

 

逆子チェックだけで病院に行く場合は検診の割引券は使えないので、

金はかかるし、めんどうだしなあと思いあぐね、胎動にひたすら意識集中する日々。

しかし35週近くなって、足っぽい胎動をみぞおち〜ヘソ上で感じるようになってきた。

これって回ったってこと…??

 

いぜん、自転車は封印していて、まあ不便ったらない。

しかし二人目の送り迎えで自転車を使わないと立ち行かない母は沢山いるはずだし

皆どうしてるんだ。

自転車にかんしては、未だに半信半疑。

歩いてたって、それなりに振動ってあるよね…?

オフロードなんかもってのほかだけど、舗装道を送り迎えで走る程度なら

大丈夫なんじゃないかと思っているが、どうでしょう。

自転車や原付をやめなかったから帝王切開になっちゃった、というデータがあれば

再考するがね。

 

29w0d 逆子で鍼灸治療

逆子が治らない!左右には回ってるようなのだが…

 

逆子の鍼を、ヒーリングゆうさんにお願いした。

初診料含め7200円くらい(詳しく覚えてない)と高めだったけど

オイルマッサージも付いて、丁寧に80分くらいやってもらったので満足。

 

最初、一番偉い?っぽい先生が触診で、赤子の位置を確かめる。

この時は前かがみ気味で左が背中、羊水量が多いからまだ治りそう、とのこと。

エコーなしでもここまで分かるのか、すげーなプロって。

 

施術はひねり灸だった。煙も匂いもぜんぜん気にならない。もぐさの質が良いから?

 

置き鍼っていう小さな鍼の付いたシールを肩、腕、もも、足10カ所に貼ってもらって、

尻に20カ所くらいツボをマジックで書いてもらい、

三陰交のちょい上にもマーク(ツボの名前分からず)、

セルフで灸をできるなら、尻をとにかくたくさんあっためるのがいいんだそうで

家で旦那さんにやってもらってねとのこと、一晩だけやってもらったが…パンツをずらして尻から大量のケムリが出ている状態はかなり笑えて、一度きりで断念。

何となく逆子体操などやってるけど、31週現在、未だ逆子直らず。

 

色々質問できて参考になった。

長生灸とせんねん灸の使用感は、せんねん灸のほうが煙ももぐさの量も多く、

燃焼時間もじっくり長くマイルドめな刺激なので、高いだけのことはある、と思ってたのだが。質が良くないもぐさは、煙の量が多いことがあるそうな。

長生灸で問題なしとのこと…目からうろこである。せんねん灸は入手しやすいし、台が厚いから刺激もおだやかめなので、初心者には良いと思うが長生灸のほうが、さっさと終わって煙も少ないし、安いからいいや。あと参考になったのは、至陰に灸を据えてもぜんぜん効いた気がしないって相談したらああいう据えにくい末端部は、お線香を近づけて、じんわり3回あっためるんだって。三陰交はお腹が張る人がいるからとすすめられず、意外であった。逆子治療も、鍼灸院によって結構方針が違うようだ。逆子体操は、尻を突き出すやつが有名だけど、腰にタオルとか積んで高さを出して、反るのもいいそう。とにかく腹が逆転してれば良いってことなのでいっそ逆立ちなんか効くんでは?と聞いてみたところできるならやってもいいけど転ばないで慎重にね、とのこと。自分はヨガやってるからヨユー、と思ってその晩久しぶりにシルシャーサナやったら腹が重くてきついわ、重心がぐらぐらして危ないわで、2分とやってられなかった。

 

 

30w0D

まだ逆子。腰痛などは、今のところまだないが、段々動きが鈍くなってきている感あり。

一番の不快症状は胃がシクシク痛いことだけど、あとは地味に腹がじゃまで靴下が履きにくい、とか下に落ちたものを取るのが億劫、ていどで、自転車もふつうに乗れるし、まあ普通に仕事はこなせるレベル。

歩いていると、2リットルくらい水を飲んで腹がプカプカしてる感覚で、走るのはちょっと

ためらわれてきた。

 

29w1Dで衛生病院に転院。

1440gくらいかな、やや週数にしては大きめ、羊水量もとくに問題なし、

この時点で9kg増なので体重管理しろ、とな。

初診を担当された女医さんは眉ひとつ動かさず早口で機械的で、

人の心を感じられない対応だった。

産科で何かトラブルがあったかだかで遅れて診察に入られたので

人数さばかなきゃ、とか

何か処置の後で興奮状態にあった、とか事情があったのかもしれないけど

生理的にこれは相性合わない、と思ったので

自分の直感を信じて次からは他の先生にしたい。

医者はサービス業ではない、とは言え、こっちも病人じゃないから

保険効かないぶん高い診察料を払わされたあげく

嫌な思いをムダにするのは勘弁だよ、まったく。

 

電車など公共機関は、マタハラに遭うのが怖くてなるべく使っていないとはいえ、

たまに席を譲られて恐縮することはあれ、嫌な目にあったことは一度もない。

(自分はマタニティマークも、嫌な目に遭うのが怖くてつけていない、という事情もあるかも?)

 

嫌な目にあった人の意見がネットで目立つから、世間の目は冷たいな、恐ろしい…と

思っていたけど、案外大多数の人は暖かいんでは?というのが、今の所の実感。

マタニティマークをデコって目立つところに付けてるような強者はともかく、

わたしみたいにビクビクしてマークも付けられず、電車に乗ることすら恐ろしい妊婦は

首都圏にいるんじゃないかと思うけど、

みんな、あまり怖がらないで、少し用心するだけで大丈夫だと思うよ、と言いたい。

まあ、でも込んでる時間帯はイラついてる人や、変な奴に遭う確率も上がるから

なるべく早起きするとか、頑張ってピークは避けたほうが安全だよね…